3.11と同じメンバーでした

先日の温かさは、何だったのか?
北風の吹く関東です。

b0140270_8251887.jpg昨日の教室では、5年前の震災の事が話題になりました。

揺れた時に、一緒にいたメンバーです。

尋常じゃない揺れと共に停電。 高齢者も多い教室です。 余震の中、信号のない道を、帰るのは危険と判断。

しばらくは様子を見ようという事で、Ⅰさんが持ってきたコーヒーを飲んでいました。
そこに、2回目の大揺れ(茨城県沖)。

『自宅に一人だったら、怖かったよね』
『皆と一緒で、良かったよ』

まぁ・・・家の中は、それぞれ大変な事になってましたけど^^;

私達は、笑いながらあの時の事を話せるけれど・・・。
復興が進んでいない地域は、昔話じゃないですね。
震災が、未だに“現在進行形”なんですね。

そういえば、震災から一週間後に、全国から届いた救援物資を、潮来に届けたんだっけ。
救援物資の中に、沢山の応援絵手紙も入っていたんですよね。

常総の水害の時にも思ったけれど・・・・。
絵手紙が、家を直したり、怪我を直したりするわけではないけれど。

見えない手で、心を包んでくれる。
そっと、人に寄り添ってくれる。

絵手紙の力って、本当にすごいと思います!

さぁ、その絵手紙の力で、ローカル線を盛り上げましょう♪

上信電鉄絵手紙列車 絵手紙募集中

締め切りは3月15日までとなっておりますので、よろしくお願いいたします。
駆け込み乗車は・・・危険ですが、連絡を頂ければ、少々ならお待ちできます。
上州ローカル線の旅、楽しんでみませんか♪

第10回絵手紙列車の募集はこちらから


~他の絵手紙列車も絵手紙募集します~

和歌山貴志川線(たま駅長)の絵手紙募集が始まります♪
詳しくは、こちらから→☆二人の絵手紙

湊線の応援絵手紙募集も始まりました→

全国で、絵手紙を乗せた電車が走るのって、素敵ですね~♪
是非、あなたも、参加してください。


にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
 ↑ あなたの“クリック”で、ローカル線に乗りたくな~る♪
[PR]
by kyu-mama-etegami | 2016-03-12 08:49 | 絵手紙 | Comments(0)


<< ぞくぞく集まってます~♪ あれから5年 >>