日本語が・・・・・!

今日は、関東でもみぞれ?
足元、お気を付け下さい。

b0140270_8143275.jpg昨日の午前は、急遽、警察で被害者供述調書を作る事になりました。

事故があった場所の、所轄の警察署です。
実は・・・毎年、私が、交通安全絵手紙を審査しているあの警察署なんです。

案の定・・・係長さんに、見つかった^^;

『どうしたの?その手!』
『あははは・・・かくかく云々・・・なんです。』
『そりゃ、お気の毒でしたね~』

世間話もそこそこ、すぐに交通課の奥の小部屋(取調室みたいな感じ!)に通されました。

まぁ、被害者供述調書なるものには、決まった書式があるようで、そこに言葉をはめ込んで行くのですが・・・。

日本語が難しい!!

『私の左前方から自転車に乗った人が、自転車専用横断帯を走行してきたので、私は横断歩道の中央よりやや左側を普通のスピードで走行していて横断歩道ですれ違ったところ・・・・・』

写真や地図を指差して
『この辺を通りました~』
では済まないんですね~^^;

事故現場写真も見せてもらいましたが・・・・さすがはドイツ車!
10×15センチの傷が二つあるだけ。
多分、前輪部とペダルかな。

約一時間かけて、書類が出来上がり、署名捺印で終了。

最後に・・・
『青信号を渡っている時にも、車を信用しないで、注意して渡ってくださいね』
はいはい、気を付けます!

今年の夏の“交通安全絵手紙コンクール”は、身を持って審査します^^;

保険会社からも、書類が次々送られてきました。
こちらは、まだ、難しい単語は無いけれど・・・・。
事故は、起こした方も、巻き込まれた方も、大変です!!

さて今日は、午前中はお教室。
午後はちょっと、ゆっくり出来るかな・・・。

絵手紙列車からのお知らせ→

絵てがみ入門 好評発売中~♪→



にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
 ↑ あなたの“クリック”で、日本語読解力が上がるんです!


    --------------------------------
[PR]
by kyu-mama-etegami | 2017-01-20 08:38 | 絵手紙 | Comments(0)


<< 嬉しい事♪ 一日・・・病院→接骨院→美容院 >>