カテゴリ:観劇( 14 )

悪魔の嫁になってきました

今日もまた雨ですね・・・・。

b0140270_7453178.jpg昨日は、老人ホームのボランティアを人に任せて、東京へ~♪

東京の街は、4年後のオリンピックにむけて、あちこちで再開発中です。

有楽町~日比谷界隈も、以前とは違う風景になりつつあります。

東京宝塚劇場も、手前のビルに隠れそう。
昔、日東紅茶が入っていたんだよね。
何度も、ランチしたっけ・・・。

なんて、昔を振り替えつつ、今回観たのは
宙組 エリザベートです。

b0140270_7514089.jpgチケットが、ぜ~んぜん取れなくて、諦めかけていたのです。

しかし!
ありがたい事に、知人が生徒席を一枚、取ってくれました♪

S谷さん、ありがとう♪
しっかり、もあちゃんに手を振ってきましたよ~^^ 
スターレイの皇后を見つめる姿が、胸を打たれました。

まなとトートは、素敵でした!!!
ちょっと、人間に近い感じなのかな・・・。

真風フランツの『♪~扉を開けて欲しい~♪』に、胸キュンキュン!!
私なら、いくらでも開けちゃうのに・・・なんて^^;

黒天使の皆さんも、キレッキレ♪
大司教様のコミカルさに大笑い。
スッシーのグリュンネ伯爵のエロおやじが可愛い♪

書き(語り)始めると、キリがないのでやめておきます。

楽しい時間とパワーをもらいました。
やっぱり、人間、休養は必要です!

さて、パワーチャージした後はお仕事!
午前中は、審査員として表彰式に参加です。

午後からイバジョスケッチ・・・・雨だ~!!

では、行って来ます♪


絵手紙本のご案内はこちら→


にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
 ↑ あなたの“クリック”で、スピーチが上手く言えるんです!!!!
[PR]
by kyu-mama-etegami | 2016-09-22 08:08 | 観劇 | Comments(0)

帝劇 ダンスオブヴァンパイア

昨日は、久しぶりの観劇デー♪
帝劇で公演中の、ダンスオブヴァンパイアを観てきました♪

ミュージカルに興味のない方は、スルーしてね♪

b0140270_742473.jpg何年か前にも観ました。

昨日の役替わり配役
 サラ 舞羽美海
 アルフレート 良知真次
 レベッカ 出雲綾
 ヴァンパイア・ダンサー 森山開次

クロロック伯爵の山口さんは、もう、そこにいるだけで納得させられてしまいます^^;

レベッカのたきちゃん(出雲)は、舞台ではお久しぶりな感じですが、相変わらず上手いです。

ヘルベルトの上口耕平君は、吉野圭吾さんの怪演が記憶にあるだけに・・・弱い??

b0140270_7483160.jpgマグダのソニンは、流石!上手い!サラの舞羽さんが、少々かすんで見えてしまいました(可愛かったけど)。

幕間の休憩時間に“冷やしドラキュラ”なるものを飲みました♪

売店で注文すると、お店のおじさんが
『冷やしドラキュラ入りました~』
と、注文を確認。

すると、カップに注いでくれたお兄さんが
『ご注文の冷やしドラキュラどうぞ~』
と、渡してくれます。

写真は、売店でアルバイトをしているクコールに、伯爵さまが“冷やしドラキュラ”を注文した時のもの。
まぁ、中身はオレンジジュースにハスカップを入れたものなんですが。

こんな遊び心が楽しいです♪

b0140270_813524.jpg今回の席は、色々あって、2階の一番後ろ。

2階席の前方には修学旅行生・・・・中には興味のない子もいるのだろうな。

カーテンコールでは、立ち上がって一緒に踊っている子もいたので良かったけれど。

寝ている位なら、変わって欲しいと思ってしまう。

最後の最後まで、観客を楽しませる舞台でした♪
笑って楽しんで、リフレッシュできました♪

さぁ、今日も仕事を頑張ろう!!

にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
 ↑ あなたの“クリック”で、ますますリフレッシュ~!!
[PR]
by kyu-mama-etegami | 2015-11-05 08:12 | 観劇 | Comments(0)

がくさんの教室とエリザベート・ガラコンと・・・

昨日は忙しくも充実した一日でした♪

b0140270_8271349.jpg朝、大崎での、がくさんのハンコ教室を“ちょこっと”お手伝い♪(本当にちょっと)

何故、わざわざ大崎へ行ったかというと・・・徳島からHさんがお出でになるとの情報で、せっかくですから、会いに寄りました^^

ちょうど田口先生の作品が展示されていましたので、駆け足で拝見して渋谷へ^^;

b0140270_8334851.jpg結婚前、渋谷で働いていたのですが・・・・あまりの変わり様に、びっくり!!

目的地は、最近出来た渋谷ヒカリエの中にある“シアターオーブ”で公演中のエリザベート・ガラコンサートです♪

宝塚での最初の公演が1996年の雪組。 それから再演されること7回。 宝塚だけでなく、東宝でも演じられてきています☆

色々役替わりや、スペシャル公演があるのですが・・・・。 
今回、観たのは“2002・花組バージョン”です^^

b0140270_8385890.jpgほとんどが宝塚OG(一人現役)ですので、懐かしい顔がたくさん並んでます♪

ガラコンですので、激しいダンスはありませんが、お衣裳も当時のまま・・・“闇が広がる”の銀橋ダンスもありました☆
(黒天使は出てきませ~ん)

花組公演からちょうど10年。
色んな人生経験(?それぞれ、結婚・離婚・出産・・・・等々^^;)をして、厚みを増してます♪

どっぷりオーストリアの歴史を堪能して、劇場を出ると、ちょうど日没。
b0140270_8504427.jpg

あぁ・・・都会だわ☆

帰りにデパ地下(都会にしか無いですから~^^;)で、カニクリームコロッケを買って帰りました。

さて・・・・遊んでばかりじゃなく、フンドシ締め直して頑張らねば!
で、今日はこれからお教室♪

行って来ま~す☆

にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
 ↑ カニクリームコロッケを食べたい人は“クリック”してね~^^
[PR]
by kyu-mama-etegami | 2012-11-13 08:58 | 観劇 | Comments(9)

小池邦夫と銀河系??

昨日は銀座へ~^^

b0140270_8373360.jpg小池邦夫の墨世界展
銀座鳩居堂画廊4階
11日(日)まで
AM11時~PM7時(最終日はPM5時まで)

私が行ったときには、ちょうど人も少なく、ゆっくり見ることが出来ました♪
なんと、小池先生もいらっしゃいました~^^
打ち合わせか?お話をされていました。

人と競わない 自分と戦う


b0140270_845213.jpgで・・・・ついで(?)なので^^;
行って来ました宝塚♪

どっちが本来の目的なのか? そこのところは、突っこまないでね~^^;

この『銀河英雄伝説』
言わずと知れた、田中芳樹さんの大ベストセラーのSF小説が原作です。

小説を読んでいなくても、アニメでの映像を見たことがある人も多いはず。

私もSFアニメ世代ですから、違和感はないのですが・・・・。

b0140270_8503269.jpgふる~いヅカファンのおば様たちにとっては、あまり馴染みのない世界かも^^;

宇宙で繰り広げられる戦闘シーンが、舞台上スクリーンに映し出され、そこに台詞で説明が加わるのですが・・・専門用語(?)が分かりにくい^^;

何しろ、超長~い原作ですから、朝夏なおとさんが突然せり上がってフィナーレが始まった時には、ちょっと(ずいぶん?)違和感がありました。

もう一度休憩があって・・・・次は第3幕??
そんな感じの終わり方でしたね。

まぁ、男役さんがてんこ盛りで、嬉しい舞台ではあるんですが♪ 役名が難しくて・・・・予習していけばよかった(ToT)
b0140270_859078.jpg
ヤン・ウェンリーの緒月遠麻さんはアニメの雰囲気を意識しているのが見えました。
出番が少ないけど・・・^^;

ジークフリード・キルヒアイスの朝夏まなとさんは、超美味しい役どころ♪
しっかり男っぽくなって、歌もお上手~^^
最後は泣いたぜ!!

パウル・フォン・オーベルシュタインは、私の大好きな悠未ひろさん♪
いつ出て来るのか・・・待ち遠しかった☆
出たら出たで、真っ黒い役なので・・・・エリザベートのトートとルドルフ??

主役のラインハルト・フォン・ローエングラムの凰稀かなめさんは、金のロン毛が似合います♪
颯爽と走り去る姿はオスカル様のよう~☆
軍服姿に、うっとりです☆

しかし・・・・本当に、名前が長い!
キーボードを打っていても、間違いがあっても気が付いていないかも・・・。

という事で、充実した一日でした~☆

さて今日は・・・・午前と午後のお教室のはしごDay~♪
行って来ます~^^

にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
 ↑カタカナを間違えずに読めた人は“クリック”してね~^^
[PR]
by kyu-mama-etegami | 2012-11-08 09:16 | 観劇 | Comments(12)

帝劇・エリザベートを最前列で~^^

昨日は、帝国劇場・エリザベートで、命の洗濯~^^
え?? いつも洗濯のしっぱなしだろう・・・・って??
まぁ、観たい公演が重なる時もあるんです♪

b0140270_9514715.jpg昨日のキャスティングです^^
役代わりでの、エリザベート・フランツ・ゾフィ・ルドルフは・・・全員一度は押さえました♪
トートは一人見逃してしまいました。(石丸幹二さん)
少年ルドルフ・・・・昨日は違ったけど、加藤清四郎くん(子供店長)はさすがに上手!坂口君も可愛い。

今までの席は、後ろのほうからオペラグラスで・・・でしたが。

b0140270_9595199.jpg昨日はなんと最前列~!
(Kさん、ありがとう♪)

オケピからの音楽が、足に直接響いてくる。 舞台上の役者さんの汗の雫まで、肉眼で見える! 

もう最高~☆

ずっと見上げていましたから、少々首がこわばっておりますが^^;

b0140270_1065215.jpgルドルフ役の平方元基君(写真中央)・・・素敵でした~☆

ルドルフ役の3人の中では、一番上手い(好み)です^^(顔は右の大野君♪)

滝のように流れる汗を、思わず拭いてあげたかった・・・・・・ほんとに。

終演後のトークショーでは、フランツ役の岡田浩暉さんが良い味(天然??)出してました。

トートダンサーズの皆さんの、踊りの切れのよさ・・・・カッコイイ!

最前列だと、舞台が広くて・・・・あっちを見たりこっちを見たり・・・忙しいんです。

でもね・・・最前列でも、しっかりオペラグラスは使うんですね~^^
あはははは^^;

さて、遊んだあとは・・・・家庭サービス??
買い物に行って来ま~す☆

にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
 ↑ 家庭サービスって何???って、疑問に思った人は“クリック”してくれたら、教えてあげる・・・・かも??
[PR]
by kyu-mama-etegami | 2012-06-16 10:22 | 観劇 | Comments(10)

帝国劇場 エリザベート 

仕事も、全国大会の準備も、絵手紙も・・・放り出して^^;
行って来ました、帝国劇場“エリザベート”

b0140270_811175.jpg色んなキャストが、日替わり・役代わりなので、誰とと誰の組み合わせを見るか・・・・悩ましいところだと思います♪

宝塚バージョンと東宝バージョンと、多少の違いはありますが、“死”である黄泉の帝王トートとに愛された、オーストリー皇后・エリザベートのお話という軸は、変わりがありません。

今回は、ウィーン版のトートを演じた、マテ・カマラスさんがご出演が目玉(?)らしい。

b0140270_8192949.jpg思えば、このエリザベートの初見は、宝塚で一路さんの退団公演で見たのが始まりで・・・・全てのキャストを見ているわけではないけれど、まぁ・・・・長いお付き合い(??)になっているんだわ^^

ルドルフ役でミュージカルデビューした井上君も30歳を超えて、もう“君”なんて呼べない・・・^^;

まぁ、ここからは“ザックリ”と感想を・・・・・あくまで、私の感想なので(かたよった好みでの意見です!)、気を悪くする方がいたらごめんなさいね^^;

まず、エリザベートの瀬奈さん、前回よりも落ち着いて見えました☆ 堂々とした美しい皇后でした♪ ただ、やっぱり高音がつらそう・・・。 

b0140270_8335885.jpgトートのマテさん、写真ではソフトそうでしたが、結構なロッカーで・・・・う~ん・・・評判も人気も良いようですが、正直私の好みではありません。
やっぱり、言葉が・・・・わざわざ呼んだ意味が良く分かりません^^;

フランツの石川さん、一幕目に若さが足らないような・・・・歌もセリフも安心して聞いていられますが。 エリザベートが大好きなことは、伝わってきました~^^ 夜のボートは素敵です♪

b0140270_841967.jpgルドルフの大野君・・・・・ミュージカル初出演ということですが・・・歌が、もう・・・・あかんよ^^; 最初に比べたら、ちゃんと“歌”には聞こえるようになったとの事ですが・・・。 ビジュアルと声は良いので、今後に期待です♪

ゾフィーの寿さん、そこにいるだけで貫禄♪ あれ?? こんなにふくよかな方でしたっけ?? 肉布団を来ていらっしゃるのかしら?? もう、こんなお姑さんなら、私も城を出て行きます!!

トートダンサーズの皆さん・・・・以前の“汚さ”(衣装です)が押さえられたのか、私に免疫が出来たのか・・・すんなり見ることが出来ました♪ いや・・・それ以上に、カッコイイ~^^

b0140270_8474319.jpgアンサンブルの皆さんも良かったです~^^
“ミルク”は、宝塚と違い、男性の声も入るので、力強い! やっぱり外の舞台なんだなぁ~と♪(その分、危ないシーンもあるので
終演後、ミニトークショーがありました♪
瀬奈さん・高嶋さん・大野君でした~^^

高嶋さんは、昨日の公演が、なんと初演から数えて930回目だそうです。 その間にあった裏話など・・・・楽しく話してくれました。

今回は、後ろ~~~~~の席でしたから、オペラグラスを使いっぱなしでしたが、オペラグラスで観ていると、拍手って出来ないんですよね^^;

観たいし拍手もしたいし・・・。
なんか、良い方法ありませんかね??

劇場ロビーで、次回公演の告知がされていました。
そこには井上君の等身大パネル~^^
しっかり並んできましたよ~☆

さて、遊んだらしっかり働きます!
本業、頑張ります!

にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
 ↑ しっかり働け~の“クリック”お願いします~☆
[PR]
by kyu-mama-etegami | 2012-05-31 09:01 | 観劇 | Comments(6)

宝塚・花組 復活/カノン を観に行きました☆

やっぱり、スマホの写真が消えてる!!
どうしたもんかなぁ~^^;

宝塚花組『ミュージカル・プレイ復活/レビュー・ファンタジークカノン』を観て来ました♪

b0140270_8273728.jpg復活~恋が終わり、愛が残った~は、トルストイ原作の作品です。

トルストイといえば“戦争と平和”や“アンナ・カレーニナ”が有名ですが・・・。(戦争と平和は、話が長すぎて最後まで読んでません^^;)

宝塚では半世紀前に“カチューシャ物語”として上演されたそうです。

b0140270_8372397.jpg結婚間近のネフリュードフ(蘭寿とむ)が裁判所でカチューシャ(蘭乃はな)と再会。彼女の人生の転落は、8年前のネフリュードフとの恋だった・・・・。
責任を感じたネフリュードフは、財産を投げ打って彼女を助けようとするのだが。

簡単に言ってしまえば、そんなストーリーです。

b0140270_8431697.jpg悲劇や悲哀物は嫌いじゃないけれど・・・(いや、好きなんですが♪)、トルストイって、なんでこんなに暗いのぉ!

シェンボックはアニエスと幸せになれそうだけれど、皆がなんとなく不幸で終わってしまう。

シモンソン(愛音羽麗)の出番が少ないので、プロポーズと結婚が、無茶苦茶突然すぎる感じ。

b0140270_854164.jpg花組は前回の“ファントム”も今回の“復活”も、どちらも主役の恋(愛)が成就しません^^; だれか蘭寿さんを幸せにしてあげてぇ~!!! (このあとの、全ツの“長い春の果てに”はハッピーエンドだからまだ良いか?)

ワーニコフ刑務所長の悠真倫さんが、面白い♪ 良い味出してます^^

ミハイロフ警備隊長の望海風斗さんは、美味しい! 惚れてしまいそう~☆

b0140270_952297.jpgショーカノンはお芝居が暗かった分、明るくて華やかで踊りまくって・・・・良かったです~☆

若手男役さんが、結構抜擢されていて、カッコよかった♪ 銀橋を多用しているので、距離が近~い☆ ウィンクがバンバン飛んできましたよ~^^

若手時代に月組のダンサーだった高翔みず希さんが、この公演終了後から組長に就任。
お目出度いけど・・・・ダンスシーンの出番が少なくなっているのは残念! 

お芝居では、すっかり貫禄の桜一花ちゃんが、キュートに踊っている姿を観てハッピーです♪

花組は、大柄な男役さんが多いので、燕尾(?)での群舞は胸キュンです~☆

エトワールの望海風斗さんは、安心して聞いていられますね~^^ 
シンガーが少ない花組にとっては、力強い♪

女役さんで、すっごく大きな人がいたけれど・・・・誰だったんだろう?
結構目立つところで踊ってましたが。 宝塚では珍しいくらいの肉感。

当日、真飛さんとふづき美世さん・岡江久美子さん・アジアンの隅田さんが観劇してました。
真飛さん・・・・すっかり綺麗なお姉さん♪

さぁ・・・・楽しんだ後は、しっかり働こう~!!

にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
 ↑ いつも遊んでばっかりじゃん!・・・と、思った人は“クリック”で突っ込んで~^^
[PR]
by kyu-mama-etegami | 2012-03-09 09:43 | 観劇 | Comments(6)

宝塚・宙組 クラシコ・イタリアーノ/NICEGUY! を観に行きました☆

昨日は、今年最後の宝塚観劇~☆

b0140270_833236.jpgMusical クラシコ・イタリアーノ /
ショーアトラクトNICE GUY!!

スーツ物が大好きな私にとっては、見所満載~^^
いやぁ・・・・ゆうひちゃん・・・・カッコイイ!!

クラシコ・イタリアーノは、60年代のイタリアのお話。ナポリ生まれで洋服仕立て職人だったサルヴァトーレ(大空祐飛)の成功と別れ・出発のサクセスストーリーです。

スーツ姿の男役さんが、ズラ~ッとならんだオープニングが良い!! 贅沢させてもらった感じ♪
その分、娘役さん達のお衣装が・・・・・仕方ないけど^^;

b0140270_8195565.jpgラブストーリーではないので、相手役のミーナ(野々すみ花)との絡みが少ないのは残念ですが。
サルヴァトーレとレニー(凰稀かなめ)、サルヴァトーレとマリオ(北翔海莉)、サルヴァトーレとアレッサンドロ(汝鳥伶)がお話のポイントでしょうか。

特にラスト近く、育ての親であり師匠でもあるアレッサンドロとの再会のシーンでは、すすり泣く声があたりから聞こえてきます。(ゆうひちゃんの目にも、光る物が・・・)

b0140270_842928.jpg
こういう・・・背中に色んな物をしょって階段を登っていく男が、失敗して自分の原点を見直し再出発する・・・・そんなストーリーが大好き♪

ラストの白いシャツとパンツ姿のゆうひちゃん、もう・・・・言葉も出ないくらい素敵☆
ストーリー自体は割りと地味なので、好みは分かれるところでしょうか^^;

b0140270_8451720.jpgショーは一部不明(?)な物はありましたが、総じて華やかでした。 ただね・・・気になるのが“歌唱力”ですね。 

北翔海莉さんが専科に移動したら・・・いったいどうなってしまうのか不安です。

それと、結構“ムチムチ”した生徒さんが多い事も気になりました。

ガリガリに痩せてほしい訳ではないけれど。
せめてスーツが似合うくらいでいてほしいと思うのは、ファンとして当然ではないのでしょうか?
重そうにリフトされる姿は、見たくないもんね^^;

でもね・・・文句を言いながらでも、好きなんです♪

あ!!
ロビーのクリスマスツリー・・・・写真撮ってくるの忘れた!
螺旋階段に赤い絨毯、シャンデリアに白いクリスマスツリー・・・綺麗でしたよ♪

さて今日は・・・午前は今年最後のお教室☆
午後からは・・・・・職場の忘年会!
課題曲・・・・・がんばります!!!

にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
 ↑ 間違わずに唄えるよう、あなたの“クリック”で応援してね~☆
[PR]
by kyu-mama-etegami | 2011-12-22 08:56 | 観劇 | Comments(8)

宝塚・雪組 仮面の男 を観に行きました☆

行って来ました宝塚(東京)~^^

b0140270_756347.jpgミュージカル『仮面の男』/ドリームステージ『YOYAL STRAIGHT FLUASH!!』

仮面の男・・・は、ディカプリオの映画で記憶にある人も多いと思います♪

村(宝塚大劇場)での上演時は、かなりのチャレンジ的要素があったらしく・・・・上京するの当たって、かなり書き換えられたらしいですね。
(販売用DVDも東京版で出るって^^;)

初見の私にとっては、まぁ分かり易くってよかったですよ。少々、スミレコード踏み越えそうなシーンもありましたが・・・・^^;

b0140270_882034.jpgお話としては、三銃士が幽閉されていたルイ14世の“双子の兄・ヒィリップ”を救出して、ルイ14世と取替える・・・です。

ここからは、私の一方的な意見ですので・・・^^;

ヒィリップ/ルイの音月桂さんは綺麗だし貫禄充分♪ 
二役を、しっかり演じ分けしてましたが・・・ルイのお衣装を着ると何故か“亀”に見えるのは私だけ?? 首が・・・^^;

ルイーズの舞羽美海さんは、前半出番が少なくって・・・。
歌は、もう少し頑張ってほしいところです。

b0140270_853545.jpg

ダルタニアンの早霧せいなさんは、本当に2番手~??ってくらい、前半目立ってません! 
出番も少ないし、黒い衣装に暗い陰を持った役なので仕方ないけど・・・アトスの未涼亜希さんの方が、美味しかったかも。

あ・・・死んじゃう!!っと思ったけど、深手じゃなかったのね^^;

でも、早霧さん・・・好きなんですよ~☆
銀橋での歌は・・・・もっとがんばれ!!

b0140270_8554413.jpgショーのほうは・・・・う~ん^^;
かっこいい場面も、好きな場面もあるのですが・・・・。

“総踊り”が多く、しかも会場まで降りてきてくれるのは嬉しいけれど・・・・騒々しくて好きじゃないなぁ。  アリスのシーンも、キャンキャンしてうるさいだけだし・・・・“スーパーサイア人”(観た人には分かるよね^^;)が目に付いて。

歌が上手な人が多いのに、踊りは。。。。
無い物ねだり・・・なんでしょうかね。

ま、楽しんできましたから、良いのですが。あればこその“突っ込み”だと思ってください!

節電で、ずっと消されていたシャンデリアの灯りが、久しぶりについていました☆ やっぱりゴージャス☆

夢の世界には、シャンデリアは必需品だわ~^^

b0140270_994650.jpg終演後、有楽町ルミネを覗いてみましたが・・・・朝の駅のラッシュのようでした!

エスカレーターは、人の群れ!
2階に行く事は、早々に諦めて・・・食品売り場へ。

デパ地下を想像していたのですが“成城石井”ですから・・・そのまんまの、お洒落なスーパーです。

生ハムとサーモンを買ったら、それぞれに保冷材を入れてくれました(さすが都会のスーパーは違うなぁ~!)。

b0140270_9142873.jpgランチで食べたオムレツです→→→

大きさ・・・わかるかなぁ~??

ランチというより・・・アルコール(特にワイン)が欲しくなるお味でした^^;

楽しく遊んだあとは・・・・しっかり仕事します!
休診日で、誰もいませんが・・・・・頑張りま~す☆

では、行って来ます♪

にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
 ↑ しっかり働け~の、応援“クリック”お願いします☆
[PR]
by kyu-mama-etegami | 2011-11-03 09:23 | 観劇 | Comments(10)

宝塚・花組 ファントム を観に行きました☆

昨日は宝塚・夢見る日~☆

b0140270_8301895.jpgファントム・・・・映画の“オペラ座の怪人”といえば、分かり易いでしょうか・・・。  でも、内容はかなり違っていて『もうひとつのオペラ座の怪人』ともいわれている話です。 大沢たかおさんも演じています。

宝塚では和央さん・春野さんの続いての、蘭寿とむさんは3人目のファントムです。

この公演がトップお披露目となる蘭寿(らんじゅ)とむさん・・・歌上手いです♪ 大好きな人です☆ でも、なんだか・・・・優等生っぽかったなぁ~。 安心してみていられる分、期待通り過ぎる感じ・・・。 でも好きなんです!!

b0140270_852154.jpg

クリスティーヌの蘭乃はなさんは、もう少し歌を頑張って欲しかった^^; だって“天使の歌声”で皆を魅了するはずの役ですから・・・・綺麗だったけど、 花總まりさんのまねっこみたいでした。

キャリエールの壮一帆(そうかずほ)さんは、抑えた感じがよかったです。 ラスト近くの銀橋のシーンは、涙・涙です^^

b0140270_8561550.jpgフィリップ伯爵は、役代わりで、今回は愛音羽麗(あいねはれい)さん。 お坊ちゃんぽかった~。

頑張っていたのは、カルロッタの桜一花(さくらいちか)さん。 前のたきちゃんが強烈だった分、どうかなと思ったけど、キュートで自分勝手なカルロッタになってました☆

でも、一番目だっていたのは、指揮者の塩田先生だったかも~☆
もう、踊る踊る踊る!!!
舞台上の役者に向かっても盛り上げる、客席に向かってもリズムを取らせる♪

宝塚では、指揮者の先生が、これほど動くのも珍しいよね~^^(塩田先生は、レミゼとかを指揮している外部の先生ですって♪)

なんやかんやと言いながら、楽しい一日を過ごしました☆
今日から9月!!
仕事も絵手紙もハンコも・・・・・がんばります♪

今日も早出だ、行って来ます!

にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
 ↑ 夢見た分がんばれ~の、応援“クリック”で目が覚める~☆
[PR]
by kyu-mama-etegami | 2011-09-01 09:08 | 観劇 | Comments(10)